50代になってブラが苦しいときの対処法は? | 下垂した胸を改善する方法

50代になってブラが苦しいときの対処法は?

5b4bcf26c6e1efa9b19657edbecf2cf0_s

50代になって急にブラが窮屈で
苦しく感じるようになった・・・

ブラが苦しいだけで仕事をするのも
しんどいし、もっとひどい場合には苦しくて気分が悪くなることもありますよね。

そんなときは無理して苦しいブラを着ける必要はありません!
着け心地がラクで、しっかり胸を支えてくれるブラを見つけました!

ブラが苦しい50代のあなたに
ぴったりのブラを紹介します♪

50代になってブラが苦しいときの対処法は?

50代になってブラが苦しいときの対処法は
自分の胸に合ったラクなつけ心地のブラを選ぶということ。

無理して苦しいブラを着け続けるのは禁物です!

でも、ラクなブラってきくと
ブラトップのようなカップ付きインナーを選びがちですが
実はそれに落とし穴があるのを知っていますか?

カップ付きインナーは胸の形を崩すって本当?

世間では「ブラトップ」の言われるようなカップ付きインナーは胸を支える機能がついていないので、ずっと使い続けていると胸が下垂してしまう可能性があります。

着け心地がラクなのに違いありませんが
胸の形をキレイにキープするには
もっと胸にフィットするホールド感のあるブラがおすすめです。

ノンワイヤーもたくさんのメーカーのものがありますが
下着ショップで店長をつとめていた私の視点で
50代のブラが苦しいあなたに厳選したブラをご紹介します。

それが導リメイクアップブラです。
導リメイクアップブラが
50代の「ブラが苦しい!」を解消してくれます♪

具体的にどんなところがいいのかはこの3つです♪

導きリメイクアップブラのココがすごい

50代のブラが苦しい!というお悩みを解決してくれる
導リメイクアップブラの魅力を3つご紹介します♪

◆ホックなしなのに安定感がある

ブラを苦しいと感じることの1つに「ホック」があります。
ホックを止めるとぎゅっと締め付けられたような気がして
苦しい。。。

でも導リメイクアップブラはホックなしなので締め付け感がありません。
50代のブラが苦しい!ってお悩みを解消してくれます。

◆ノンワイヤーなのにホールド感はしっかりある

導リメイクアップブラは実はノンワイヤーなんですが
着けたときのホールド感がしっかりあるんです!

ブラトップを着けたときに心もとないとか
きちんと支えてくれているか心配!ってときも
導リメイクアップブラなら安心♪

ストラップの長さを自分に合うように調節すると
よりフィット感とホールド感がでるので
おでかけのときにつけての大丈夫なぐらいです♪

◆脇肉逆流動で胸の形をキープする

50代になると胸が脇や背中に流れる心配もありあmすが
そういった点もしっかりサポートしてくれるので
胸の形もキレイにキープしてくれます。

胸を寄せて上げる効果があるパッドも魅力的♪

本当に50代の胸?って目をうたがうくらい
きれいにバストアップ♪
ブラトップではできなかった深い谷間ができます♪
導リメイクアップブラなら50代でも苦しくない♪
おでかけのときにもおうちにいるときにもずっとつけておきたくなるブラです♪
ブラが苦しく感じたら無理をせず
導リメイクアップブラで解消してくださいね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする