授乳で垂れた胸が復活しない原因はコレ | 下垂した胸を改善する方法

授乳で垂れた胸が復活しない原因はコレ

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s

サプリを飲んだり、バストマッサージをしているのに。
授乳で垂れた胸がなかなか復活しない・・・

授乳で垂れた胸が復活しない原因を探ってみました。

授乳で垂れた胸が復活しない原因はコレ

授乳で垂れた胸が復活しない原因は実はいくつかあるんです。

この原因を一つ一つ突き止めれば、授乳で垂れた胸が復活しやすくなります♪

当てはまるものがあるか、チェックしてみましょう♪

原因①睡眠不足
授乳が終わっても、育児と家事の両立、仕事に復帰していれば、つい睡眠時間を割いてがんばってしまいがちです。
また、真夜中は子供の夜泣きで起こされることもあり、なかなか熟睡できないのはママあるあるです。

忙しいなかでも無理をしすぎず、しっかり睡眠を摂るように心がけましょう♪

夜泣きで起こされるのであれば、早目に布団に入って眠る、また日中は子供と一緒にお昼寝をして少しでも睡眠時間を確保しましょう♪

原因②ストレス

授乳後であっても、育児のこと、家族のこと、ママ友関係などストレスを抱えることはまだまだたくさんあります。

ストレスをため込んだままではカラダにも精神的にもよくありません。

こどもが寝ている間に自分の趣味や好きなことに没頭するなど、上手く発散してストレスを溜めないように心がけましょう♪

「睡眠不足」や「ストレス」は、授乳後のママならなかなか避けられないもの。
でも実はこの「睡眠不足」や「ストレス」が授乳で垂れた胸を復活させる妨げをしているんです。

なぜなら、睡眠不足やストレスによって、女性ホルモンが分泌しにくくなってしまうからです。

授乳で垂れた胸を復活させるのに欠かせない女性ホルモン。
実は出産や授乳で、すでにママの女性ホルモンの分泌はかなり減ってしまっているものなんです。
その上、睡眠不足やストレスで分泌を妨げてしまっては。どんなバストケアをしてもなかなか復活しません。

コレが「授乳で垂れた胸がなかなか復活しない原因」だったんです。

ではどうすれば女性ホルモンの分泌を増やせるのでしょうか?

女性ホルモンを分泌させる方法を見つけました。

女性ホルモンの分泌を助ける方法はコレ

女性ホルモンの分泌を助けてくれるのは、
サプリメントです♪

女性ホルモンと似た働きをしてくれる成分が入ったサプリメントを飲むことで、分泌が減ってしまった女性ホルモンを増やすことができます。
女性ホルモンと似た働きをしてくれる成分が
プエラリア
プエラリアは胸にハリを与える効果が非常に高いを言われている成分♪
プエラリアサプリをとることで、授乳で垂れた胸の復活が期待できます。

プエラリアは、バストアップサプリに含まれていることが多いので手軽に摂るコトができます♪

でも、もっと早く効果を感じたい!ってことなら、プエラリアだけでなくエラスチンが入ったサプリメントがおすすめです。

そこで私が見つけたのは、シンデレラアップ

プエラリア×エラスチン効果で胸のハリ、弾力が期待できます♪

授乳で垂れた胸をしっかり内側からケアすれば、元のきれいな胸に戻れる日も近いですよ♪

まずは授乳後の自分の身体をいたわって、今必要な栄養を効率よく摂る方法をえらびましょう★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする