ブラが下がる原因はコレ!選び方と解消法は? | 下垂した胸を改善する方法

ブラが下がる原因はコレ!選び方と解消法は?

ブラトップ

私が下着屋さんに勤める前のお話です。

朝きちんとブラを着けてもだんだんブラが下がってくるんです。

気持ち悪くて何回もぐいっと持ち上げるんだけど、

何回もブラが下がる・・・

仕事中も気になって仕方ないし

ブラが下がることがかなりストレスになっていました。

ブラが下がる原因は?!

胸でかい太って見える
下着やさんで働いたら答えがすぐにわかりました。

ブラが下がる原因は

サイズが合ってないからです!

一言に「サイズ」といってもブラには見極めるポイントがたくさんあるんですよ~♪

下着やさんが見ているポイントはココです!

ブラ

①アンダーサイズ
②カップの大きさ
③ストラップの長さ

この3つのサイズが合っていればブラが下がることはまずありません。

ブラが下がるお悩みを解決するにはこの3つのサイズをきちんと合わせることです!

サイズを自分で測るのはおすすめしません!

メジャー

この3つの中で自分で調整できるのってストラップの長さぐらいですよね?

アンダーやカップサイズの計算の仕方はネット上にも上がってますが、

自分で採寸することはおすすめしません。

だってめっちゃ難しいからww

私もお客様のサイズを測ることはできます。

でも自分のサイズって測れないんですねコレが。。。

ちなみに私はEカップですが自分で採寸したらCカップになりました(泣)

正しいサイズを知るためにはまず下着屋さんで

★プロに測ってもらう

★試着してサイズを合わせてもらう

これが一番早く解決できる方法です!

プロが教えるブラの選び方

Eカップ谷間
下着屋さんで店長をしていた経験を生かして

下がらないブラの選び方を一つ紹介しておきます。

コレ、あんまり教えてもらえないことなので下着選びのポイントになりますよ◎

実はブラジャーには下がりやすいブラ下がりにくいブラがあるんです。

それを見極めるポイントがココ!

下乳はみ出るブラ

違いに気づきましたか?

ワイヤーの下に注目!

布がついているか、ついていないかの差なんです。

この布部分を下着業界では「土台」と呼びます。

下乳はみ出るブラ説明

土台なしのブラは不安定でズレやすい

土台ありのブラは安定してズレにくい

こういった特徴があるんです!

この見極めなら自分でもできますよね~♪

下着を選ぶときはぜひワイヤーの下にも注目してくださいね♪

試着室で着け比べてみると、フィット感や安定感の違いも分かりやすいと思います。

ブラが下がるのを放っておいた結果

ショック

そもそもなんで私が「ブラが下がる」記事を書いているかというと

私がブラが下がるのを放っておいた結果、

胸がめっちゃ垂れたからです!!(恥)

20代なのに”胸だけおばちゃん”って感じで(/_;)

もう恥ずかしくて友達との温泉旅行も断りました(泣)

ブラが下がると、胸もどんどん下がってきます。

私みたいな恥ずかしい経験をしてほしくないので少しでもお役に立てれば!と思って書いてみました。

一度垂れた胸は戻せないことはないんですけどね。

かなり時間がかかるので胸が垂れないうちにブラを見直してくださいね♥

下がった胸の戻し方が気になる方はこちらも読んでみてください♪

↓ ↓ ↓

上乳にボリュームがない!大きくする方法は? 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする